• 健康とお金がテーマのブログです
    【Win7】から【Win10】へ!Win10の必要スペックは?

    Win7のサポートがそろそろ終わるので、これを機会にWin10のPCを購入しようと考えている方がいると思います。

    私は去年の1月にwin10のPCに乗り換えましたが、使用数カ月で売却し、10月に買い直しました。

    win10は自分の思っていた以上にPCのスペック(性能)が必要だと感じました。

    win10はPCの使用中にデータを更新します。

    低スペックのPCだと更新中なんかは、すぐ動作が重くなり作業になりません。

    それを知らずに買ったので、1台目のPCは数カ月で売却しました。

    「高画質の動画を見たりゲームはしない」「ネットと会計ソフトが普通に動けばいいや」という甘い考えで買ってしまい後悔しました。

    ☑目次

    • Win7・Win10の今までのPCのスペック紹介
    • 私が使っていたPC、今使っているPCの感想
    • 今だったらどんなPCを買うか?

    【Win7】から【Win10】へ!Win10の必要スペックは?

    【Win7】から【Win10】へ!Win10の必要スペックは?

    まずは、Win7・Win10の、今まで使っていたPCのスペックを紹介します。

    ①Win10に乗り換える以前のWin7のPC(2010年モデル)スペック

    • CPU   Celeron
    • メモリ  4GB(メモリの増設をした)元々は2GB
    • HDD(ハードディスク) 250GB

    ②1台目に買ったWindos10のPC(2018年モデル)スペック 

    • CPU  Celeron
    • メモリ 4GB(増設不可)
    • HDD  500GB

    ③買い直したWindows10のPC(2018年モデル)スペック

    • CPU   Core i5
    • メモリ 4GB(増設不可)
    • HDD  1000GB

    ☑単純にこれだけでは性能は測れませんが、目安として見て下さい。

    以前のWin7・Win10のPC、今使っているWin10PCの感想

    以前のWin7・Win10のPC、今使っているWin10PCの感想

    使っていたPC3台の感想です。

    ①Windows7のPC(2010年モデル)

    買った直後にメモリを増設し、会計ソフトやネットサーフィンで使うには快適でした。

    全く問題なく普通に使えました。

    壊れなければまた持っていたかもしれません。

    ②1台目のWindos10のPC(2018年モデル) 

    まず起動が非常に遅い。

    win10のアップデートなどのソフト更新で、更に遅くなりました。

    2011年に買ったPCより遥かに遅く、起動した直後に「失敗したな」と思いました。

    それでも遅さに慣れるかなと思いましたが、全く慣れませんでした。

    最後は、〇ARD OFFで売却しました。

    買値の4割程度で売れ、思ったより高かったかなと思いました。

    ③2台目のWindows10のPC(2018年モデル)LENOVO ideapad330

    起動の速さに驚きました。

    メモリ4GBで、HDDですが速いと感じました。

    win10はwin7より速いとかいうのをネットで見ていて(もちろんスペックにより異なります)、本当だったのかと納得しました。

    ①のPCより快適です。

    今使っているWindows10のPCをどのように選んだか?

    前回の反省を活かし家電量販店へ行きました。

    PCの電源を入れてからの立ち上がり時間を見てきました。

    何台も比較をして、自分にとって我慢できる時間を体感してきました。

    • CPU   Core i7
    • メモリ  8GB
    • SDD(HDDより読み書きが速い)

    上記のスペックの物はさすがに速かったですが、高かったです。

    たしか当時12万円くらいでした。

    ここまでは出せないなと思い、店を後にしました。

    次の週に今度は違う系列の家電量販店へ行きました。予算は10万。office付きの物を探しました。また前の店と同じくスタート画面の立ち上がりのスピードを比較してみました。

    そこで、これは安くてそこそこ速いな。これでいいんじゃないかと思い購入しました。たしかoffice付きで86,000~88,000円ぐらいだったと思います。

    私が買ったPC(LENOVO ideapad330)のスペック

    • OS  Win10
    • CPU  Core i5
    • メモリ 4GB(増設不可)
    • HDD  1000GB
    • ノングレア液晶(外光の映り込みが少なく、長時間の使用でも目への負担が軽い)
    • office付き
    • ビジネス用に使うようなやつ

    下記の画像の物です。

    私が買ったPC(LENOVO ideapad330)
    私が買ったPC(LENOVO ideapad330)

    今だったらどんなスペックのWin10PCを買うか?

    今だったらどんなスペックのWin10PCを買うか?

    Win10の自動更新で重さを感じたり、同時にソフトをいくつも立ち上げても重さを感じるので、HDDではなくSDDにすればよかったなと感じます。

    こんなスペックのWin10PCが欲しい!

    • CPU Core i5
    • メモリ  8GB
    • SSD

    最低これぐらいのスペックのPCが欲しいですね。

    欲を言えばCPUは、Core i7 です。

    最後におおすめのノートPCを紹介します。

    ☑おすすめPCです。

    【フルHD液晶】HP Pavilion 15-cu1000 Windows10 Home 64bit 第8世代 Core i7-8565U 1TB HDD+128GB SSD 8GB DVDライター 高速無線LAN IEEE802.11ac/a/b/g/n Bluetooth4.2 HDMI USB3.1Genx1 webカメラ SDカードスロット 10キー付日本語バックライトキーボード 15.6型フルHD・IPS液晶ノートパソコン (ロイヤルブルー Core i7)
    Amazonで詳細を確認する

    Dell ノートパソコン Inspiron 14 5490 Core i7 シルバー 20Q32S/Win10/14.0FHD/8GB/512GB SSD
    Amazonで詳細を確認する

    他にもPCを選ぶ要素は多くあると思います。

    海外メーカーのPCやスマホが苦手な方もいると思いますが、国産メーカーよりは間違いなくコスパは高いです。

    私も以前は苦手でしたが、ファーウェイのP20liteというスマホを使ってから考えが変わりました。

    試しに何か使ってみるのも良いかもしれません。

    ☑PC選びの際にはこちらの記事もどうぞ。
    PCの液晶画面の選び方。グレア?、ノングレア?

    ☑こちらのカテゴリ「パソコン」で、他のパソコン関連(タブレット)の記事を紹介しています。

    ☑人気記事 不用品を処分しよう!店舗買取とネット買取を使いました。

    ☑人気記事 スマホの【スペック検索】をしよう!コスパ重視の買い方が分かる?