• 人それぞれに合った生き方を目指しましょう!
    車の買取価格相場の目安が分かる。おすすめサイトの紹介

    車を乗り換えるとき、買い取り専門店に売るか、買う店に下取りに出すか悩みますよね?

    私もよく悩んでいたのですが、特に相場より安すぎなければどちらでも良しとしています。

    基本的に面倒なので下取りが多いですが、買取も一度したことがあります。

    次に買う車がなく、しばらく車を持たないのであれば買取の方がいいと思います。もちろんしっかりしたお店を選ぶ必要があると思いますが。

    下取りの場合は買取専門店よりは基本的に価格は安いと思いますが、その分値引きが多くなったり、次の車が来るまで乗っていた車が乗れるなどメリットもあります。

    私の経験上(自分の車を含め10台以上の売買を見てきた)車の乗り換えであれば、どちらにしても特別人気のある車、希少車でない限りあまり差がないように感じます。

    それでは本題に入ります。

    私が買取や下取りの目安に使っているサイトを紹介します。

    ☑記事の構成

    • 車の買取価格相場 を調べる①業者オークションサイト
    • 車の買取価格相場 を調べる②もっと手軽に調べられるサイト
    • 実際は売ってみるまで分からない?

    車の買取価格相場 を調べる①業者オークションサイト

    注意:あくまでも目安です。他のサイトとも比較する事をお勧めします。

    業者オークションサイト

    オークサポートという業者オークションのサイトです。(下記画像)

    車の買取価格相場の目安が分かる。おすすめサイトの紹介

    ここのサイトで必要事項を選択してオークション相場の目安を出します。
    その価格から

    • 出品料
    • 成約料
    • オークション代行手数料
    • 下取り店や買取店の利益

    を引いた額が買取価格や下取り価格の目安になると思われます。

    • (例)
    • 落札価格100万円
    • -出品料9,000円
    • -成約料9,000円
    • -オークション代行手数料30,000円
    • -買取、下取り店の利益200,000円

    =買取又は下取り価格752,000

    とこんな感じです。

    注意:あくまでも目安です。実際の買取、下取りと大きく価格が異なることもあり得ます。

    これを知れば下手に安く買いたたかれる心配は少なくなると思います。なぜ業者オークションの相場を見るかというと自社で販売しにくいものはオークションに流すことがあるらしいからです。

    このデータを見ると今度は中古販売の車を見て、この車はどのくらい利益を乗っけているかなど考えることがてきます。

    (例)数字は適当です。

    • 仕入れ値100万
    • 整備費用20万
    • 利益30万
    • 販売価格150万

    例えば、この車は仕入れ値と販売価格との差がありすぎるな、整備費用や利益が大きいのだろうか?

    それは回転が悪いから利益を大きく乗せているのか?

    色々と考えることができます。

    車の買取価格相場 を調べる②もっと手軽に調べられるサイト

    基本的に選んでいくだけでおよその目安が分かります。データがないものもあります。

    下取り参考価格が分かるサイト

    トヨタ

    日産

    買取参考価格が分かるサイト

    詳しい価格を知るためには個人情報の入力が必要です。おおよその目安は個人情報なしでも知る事が出来ます。

    ナビクル

    ズバット

    ガリバー

    これでより一層、買取、下取り価格の精度が高くなりますね。

    実際は売ってみるまで分からない?

    実際に売る事はなくても、このように色々と考えることが出来ると楽しいかもしれません。

    簡易的な買取価格、下取り価格を知るためのサイトを紹介しましたが、結局は売ってみるまで分からないというのが現実です。

    乗り換える予定がある人は、購入予定のある店などで下取り価格を聞いてみるのもいいと思います。

    今流行りの一括査定で車を売る方法ですが、時間と体力がある方で人と長い時間話していても苦にならない方なら良いかもしれません。もっとも高く売れる可能性があります。

    もっとも高く売れる可能性のある一括査定

    ☑一括査定を試したい方で、楽天ユーザーの方なら楽天の中古車査定「楽天カーサービス」がおすすめです。 一括査定でポイント、成約でポイントが貯まります。

    ☑こちらの【カーファクトリー】でも一括査定が出来ます。

    個人売買が簡単にできる

    こちらも高く売れる可能性があります。

    【Ancar】というサイトです。

    ☑Ancarの出品とは?

    Ancarのサイト上に自分のクルマを出品し販売する、中古車の個人間売買です。買い手に直接販売がすることができるので、一般流通だとどうしてもかかってしまう消費税・流通コスト分をカットして高く売却することができます。

    車を手放す機会には、自分に合った方法を考えてみましょう!

    ☑人気記事 不用品を処分しよう!店舗買取とネット買取を使いました。

    ☑人気記事 スマホの【スペック検索】をしよう!コスパ重視の買い方が分かる?