• 健康とお金がテーマのブログです
    【服選び】がめんどくさい!そんな方は私服の【制服化】がおすすめ!

    2019/12/20更新

    「今日は何を着ようか」

    「何か着る服がないな?」

    「こんなにあるのに何でだろう?」

    「何かもう考えるのが面倒くさいなぁ」

    そんな方も多いと思います。

    私も面倒くさかったです。

    「それでいい方法はないの?」

    それは私服の制服化で解決できます!

    【服選び】がめんどくさい!そんな方には私服の【制服化】

    【服選び】がめんどくさい!そんな方には私服の【制服化】

    営業の方がスーツで会社に通う、中学生が体育着で学校に通う(私の家の方だけ?)、高校生が制服で学校に通うような感じです。

    みなさんも学生時代、学校へ行くのに服選びが面倒くさいなんて事はなかったでしょ?

    それでは私服の制服化をやっていきましょう!

    私服の制服化・私の場合

    ☑今年の6月~

    • ポロシャツ2枚(白)
    • ジーンズ、チノパン(黒、ベージュ)
    • 薄手のパーカー(紺)

    これだけです。

    恐らく10月いっぱいはこれで行けます。

    ☑12月(今現在)

    • セーター(紺)
    • 厚手のパーカー(薄いグレー)
    • チェスターコート(濃いグレー)
    • フーデッドリブジャケット(グリーン)
    • 暖かいジーンズ(紺)×2

    制服化のコツは個性の強くない服

    コツとしては、何にでも合わせやすい個性の強くないもの、ベーシックアイテムでまとめる事です。

    そうすれば服の数も減らせます。

    ☑色でいえば黒、紺、グレー、カーキ色、白などがおすすめです。

    【服選び】がめんどくさい!私服の【制服化】まとめ

    【服選び】がめんどくさい!私服の【制服化】まとめ

    「服選びがめんどくさい」と思っている私のこだわりを紹介します。

    先ほどの色や形以外にもこだわっている所があります。

    管理がめんどくさいので軽くて丈夫な服がいい

    基本的に軽い、丈夫、動きやすいというのが最低条件です。

    その条件を満たし、更に安いとなるとユニクロが多くなります。

    乾きが早い服がいい

    クリーニングに出さずに、洗濯ネットにも入れずに、洗濯機でガラガラ洗えるものが多いです。

    脱水するだけでほぼ乾いてしまうなら、最高に良いです!

    服選びは、似合っていれば基本OK!

    他には、サイズが合う、似合っている、清潔感があればOKです。

    いくら高くて良い物だとしても、似合わなければ着ませんよね?

    【服選び】がめんどくさい!私服の【制服化】 の参考になる本を紹介!

    ☑男性の方は

    「骨格診断×パーソナルカラー 賢い服選び」

    ☑女性の方は

    「骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール」

    上記の本を参考にすると無駄な服を買わずに済むかもしれません。

    骨格や肌の色、瞳の色、髪の色によって似あう服が変わります。

    ちなみに私に似合う服や小物は「シンプルなベーシックアイテムのようです」

    変わった服は似合わない。「なるほどな」と思いました。

    ☑こちらのカテゴリ「」で他の服関連の記事を紹介しています。