• 健康とお金がテーマのブログです
    【猫がなつく】には?誰にでも簡単にできる方法【コツ】を紹介!

    猫カフェがブームになり、 最近はCMやSNSで猫を見ない日はないほどの猫ブームになりましたね。

    猫がもたらした経済効果は、「ネコノミクス」と呼ばれているそうです。

    それでは、今回は猫ブームにちなんで、猫がなつく方法を紹介します。

    【猫がなつく】には?簡単にできる方法【コツ】を紹介!

    【猫がなつく】には?簡単にできる方法【コツ】を紹介!

    本当に簡単な、誰にでもすぐできる事から紹介していきます。

    猫に名前をつけて呼びましょう!

    猫に向かって名前を呼ぶましょう!

    名前は何でも構いません。

    猫の方へ向かって呼ぶことが大切です。

    その時は、あなたが出せるもっとも「やさしい声」で呼んでやってください。

    猫は、しばらく経って「なついた後でも」、自分の名前が分からないようです。

    試しに名前の付いた猫に向かって、違う名前を呼んでみて下さい。

    恐らく来ると思います。

    「自分が呼ばれてるな」と感じて来るようです。

    猫にエサをあげる

    毎回エサをあげる人になつきやすいです。

    1回や2回あげたぐらいではなつきません。

    「この人はエサをくれる人だな」と猫に認識させる必要があります。

    人間と同じく、猫と信頼関係を築くには時間がかかるようです。

    猫に対してやってはいけない事

    怒鳴ったり大きな音をたてる、叩く、はたく人には絶対に「なつきません」。

    基本的に猫から近づかない限り捕まえないでください。

    猫は追っても捕まりません。

    余計に逃げます。

    猫ではなくても暴力をふるったり、怒鳴ったりする人とは仲良くなりたくないですよね。

    猫のなつき方には大きく分けて3つ

    猫のなつき方には大きく分けて3つ

    その猫の「なつき方3つ」を順番に紹介していきます。

    誰にでもなつく猫

    文字通り誰にでもなつきます。

    例えば「この猫、私の事が好きなのかしら?」

    「やさしい人が分かるのかしら?」

    このように人間に勘違いさせる態度をとります。

    特定の人にだけなつく猫

    自分に良くしてくれる人、危害を加えなさそうな人になつきます。

    声が高く、小さい方、一般的に女性の方のほうが猫になつかれやすいとされています。

    動きがゆっくりの人にもなつきやすいです。

    逆にちょこまか動く、予想のできない動きをする子供などにはなつきにくいようです。

    誰にも懐かない猫

    完全な野良猫、人に接してこなかった猫などです。

    今ではそんな猫はほとんどいないと思いますが、何となく怯えていて、人の気配がするとすぐ逃げます。

    【猫がなつく】には?簡単にできる方法【コツ】まとめ

     【猫がなつくには?】誰でも簡単! まとめ

    猫の話でしたが、基本的に人間と同じです。

    良くしてくれる人にはなつく、危害を加える、加えられそうな人からは逃げます。

    基本的にエサをくれる人になつきやすい

    猫の嫌がる事をしないで、エサを毎日あげていれば大抵の猫は徐々に懐くと思います。

    一気に距離を詰めないことが大切です。

    猫と生まれた時からずっと一緒に生活してきた私の体験を元に書いてみました。

    ☑こちらの記事「【猫のエサ代】が高くて困る?おすすめのエサの選び方・与え方!」もおすすめです。