• 健康とお金がテーマのブログです
    【家庭菜園初心者】におすすめの【小ネギ】!簡単で失敗しにくい!

    「家庭菜園」がブームになっていますが、家の庭やプランターなどで野菜を作っている方も多いと思います。

    これから「家庭菜園」で野菜を作ってみたいという方もいると思います。

    そんな方に「家庭菜園」おすすめの野菜が「小ネギ」です。

    【家庭菜園初心者】におすすめの簡単【小ネギ栽培】

    【家庭菜園初心者】におすすめの【小ネギ】

    ここ数年、春と秋に種まきをして「小ネギ」を育てています。

    種をまいて発芽するまでには結構日数がかかります。

    しかし、発芽してしまえばわりと順調に育ちます。

    はじめの写真の小ネギは、確か4月~5月頃に種をまいて育てたものです。

    もう小ネギではなく長ネギ並みの大きさです。

    長さは80㎝ほどになっています。

    「長ネギ」みたいに、大きくなっても美味しく食べられる

    「長ネギ」の場合は大きくなると、青い部分が硬くなったり、苦くなったりして食べづらくなります。

    この「小ネギ」も場合は、大きくなっても柔らく、普通に食べられます。

    この大きな「小ネギ」の食べ方としては、先の白い部分の一部を納豆に入れ、夏の場合は残りをナスやシシトウと一緒に炒めて、塩コショウで味付をして食べています。

    「小ネギ」は適正サイズが一番おいしい!

    もちろんもっと小さい状態でも食べられます。

    どんな野菜でもそうですが、適正サイズの方が美味しく食べられます。

    今回の「小ネギ」は、たまたま食べきれずに大きくなりすぎただけです。

    適正サイズの写真が見つかったので載せておきます。

    下記が7月に撮った写真です。これが一番美味しく食べられるサイズだと思います。

    これが「小ネギ」を8月に抜いてみた状態。

    【家庭菜園初心者】におすすめの小ネギの種の選び方

    【家庭菜園初心者】におすすめの小ネギの種の選び方

    初めて「小ネギ」を作る方にとって、どんな種がいいか迷うと思います。

    ホームセンターで売っている種なら、基本的にどこのメーカーの種でも大丈夫だと思います。

    種選びで迷ったら「サカタのタネ」

    ハッキリ言って、特にこだわりのある方以外は、種の違いが分からないと思います。

    私も何種類の種を試しましたが、それほど違いは分かりませんでした。

    今現在は「小ネギ」に限らず「サカタのタネ」が多いです。

    分からない方はとりあえず「サカタのタネ」を選んでおけば間違いないと思います。

    今回使っている写真の「小ネギ」は、香りがひきたつ小ネギ 「緑秀」 という種を使っています。

    こちらのサカタのタネのHPに特徴が載っています。

    「小ネギ」の種まきの時期

    基本的には、春まきか秋まきになります。

    私の場合、春の場合は4月から5月、秋の場合は9月から10月にまいています。

    今からの季節は気温が低くなっていきますので、特別に手を掛けないのであれば、10月いっぱいぐらいまでが、まき時だと思います(私の住んでいる関東北部の場合です)。

    ここ数年の感じでは、発芽してしまえば普通に育っていました。

    まだ今年の秋は種まきをしていないので、今月中には種まきをしたいと思います。

    下の写真の場所が空き次第まいていく予定です。

    トーホクのわさびリーフ

    ちなみに上の写真の野菜は「わさびリーフ」といいます。

    トーホクのわさびリーフ

    「トーホク」というメーカーで取り扱っています。

    「からし菜」の仲間で、 ワサビのような辛味があり、サラダやおひたしなど幅広く利用できます 。

    上の写真の「わさびリーフ」は種をまいて1か月ちょっと経ったぐらいの大きさです。

    こちらも簡単に育てられ、主にサラダで食べています。

    「わさびリーフ」は歯ごたえがあり、葉っぱ自体に味があって美味しいので、1年に2度ぐらいは育てています。

    こちらの種も普通にホームセンターで売っています。

    まとめ・家庭菜園初心者にはの小ネギ栽培が簡単でおすすめ!

    まとめ・家庭菜園初心者にはの小ネギ栽培が簡単でおすすめ!

    「小ネギ」以外にも色々と作ってきましたが、「小ネギ」を選んだのは、虫に食べらない、手間が他の物に比べてかからない、調理がしやすいのが決め手でした。

    「小ネギ」に似たような野菜で、「ワケギ」という物がありますが、何度育てても上手くいきませんでした。

    それ以来ずっと「小ネギ」栽培です。

    どんな料理にも合う物がいい!

    結局最後は、簡単で色々な料理に合う、誰が作っても美味しいものを作るようになるものです。

    他にも簡単に作れて美味しい野菜を紹介していきたいと思います。

    ☑こちらの記事もおすすめです。

    食生活改善をして健康を目指しました。結果どうなった?

    象印IH圧力鍋EL-MB30-VD 煮込み自慢で健康サラダチキン