• 心と体の健康がテーマのブログです
    象印の煮込み自慢(電気圧力鍋)レシピ【肉じゃが】を作ってみた!

    12月に入りますます寒くなってきました。

    寒い季節は煮物が美味しく食べられる季節です。

    前回は豚バラ大根を作りました。【象印煮込み自慢】誰でも簡単に美味しく【豚バラ大根】が作れる!

    寒い季節にはこちらの記事もおすすめです!
    布団に入っても寒い季節に!【ポカポカ】快適・朝までグッスリ?

    今回は簡単調理で作れる「肉じゃが」です。

    象印の煮込み自慢(電気圧力鍋)で【肉じゃが】を作ってみた!

    象印の煮込み自慢(電気圧力鍋)で【肉じゃが】を作ってみた!

    まずは「肉じゃが」を作る材料を紹介します。

    肉じゃが材料(付属のレシピ)

    材料 4人分

    • 牛バラ肉(薄切り)200g
    • 玉ねぎ     1 1/2個(300g)
    • じゃがいも   3個(330g)
    • にんじん    1/2本(100g)

    A  しょうゆ    大さじ3
       酒       大さじ3
       みりん     大さじ3
       砂糖      大さじ2
       だしの素    小さじ1

      絹さや      適量

    酒は料理酒、だしの素は顆粒のほんだし(味の素)を使いました。みりんは、みりん風ではなく本みりんをお勧めします。

    今回は牛バラ肉(薄切り)の代わりに豚ロース肉を使いました。

    絹さやは使いませんでした。

    【象印の煮込み自慢】を使った【肉じゃが】の作り方

    【象印の煮込み自慢】を使った【肉じゃが】の作り方

    今回も水を使わない「無水調理」です。

    1.牛バラ肉は5cm幅に切る(今回は豚ロースです)

    2.玉ねぎは2㎝幅のくし切り、じゃがいもは一口大、にんじんは乱切りにする。

    3.なべに2の半量を入れ、その上に1の半量を広げて入れる。その上に残りの2、さらに残りの1を広げて入れたら、混ぜ合わせたAを回しかけ本体にセットする。

    ☑野菜を半量入れます

    ☑肉を半量入れます

    ☑残りの野菜を入れます。

    ☑残りの肉を入れます。

    ☑合わせ調味料(A)を入れます。

    ☑鍋をセットします

    4.「自動」キーを押し「無水調理」を選ぶ。

    5.「◀」「▶」キーで「メニュー番号53」を選び、「スタート/再加熱」キーを押す。

    6.終了のメロディー(ブザー)が鳴ったら、全体を混ぜ、器に盛りつける。

    ☑所要時間

    沸かし約25分+調理約20分の約45分で出来上がります。

    要するに材料を量って入れて、メニューを選んでスタートを押し、約45分で出来上がる簡単調理です。

    ホームベーカリーと同じく簡単です。
    パナソニック【ホームベーカリー】レシピを紹介!実際に作りました!

    象印の煮込み自慢(電気圧力鍋)【肉じゃが】感想

    象印の煮込み自慢(電気圧力鍋)【肉じゃが】感想

    豚バラ大根と同じく、普通の鍋で煮込み料理をするより、しっかりと味が染み込み柔らかくなります。

    しっかりと味が染み込みますが、煮崩れはしません。

    前回の豚バラ大根もそうですが、無水調理で調味料が全部食材に染み込みますので、できれば高くはなくてもそこそこ良い調味料を使った方が美味しく食べられると思います。

    とにかく煮込み料理は簡単に美味しく作れます。美味しいカレーを自宅で食べたい方にもこの「象印の煮込み自慢」はおすすめです!

    象印 圧力IHなべ ボルドー EL-MB30-VD

    ☑象印煮込み自慢を使った料理の紹介です。

    【象印煮込み自慢】誰でも簡単に美味しく【豚バラ大根】が作れる!

    サラダチキンが【簡単に美味しく】誰でも作れる!象印煮込み自慢!

    ☑こちらのカテゴリ「象印自動圧力IH鍋」で、この鍋を使用した他のレシピを紹介しています。