• 心と体の健康がテーマのブログです
    【メスティン】で100均の道具を使いツナの燻製を作ってみた!

    前々から「メスティン」を使ってみたかったので、先日購入して使用してみました。

    【メスティン】で100均の道具を使いツナの燻製

    【メスティン】で100均の道具を使いツナの燻製

    今回、燻製を作るのに使用した「100均」の道具について紹介します。

    固形燃料

    セリアで購入しました。3個入りです。1個25gで約15分燃焼するようです。

    燻製チップミックス

    こちらもセリアで購入しました。約50g入りです。

    ☑材質:天然木

    • ナラ
    • ブナ
    • カシ
    • カエデ
    • クヌギ
    • クルミ

    メスティンでシーチキンの燻製を作る手順

    メスティンでシーチキンの燻製を作る手順

    手順について紹介します。

    ☑材料

    ツナ(オイル漬け)1缶

    ツナ(オイル漬け)1缶

    ツナをキッチンペーパーの上に出して、30分ほど置いて水分を飛ばす。

    ツナをキッチンペーパーの上に出して、30分ほど置いて水分を飛ばす。

    メスティンにアルミホイルを敷き、その上に燻製チップを置いて網をのせる。

    メスティンにアルミホイルを敷き、その上に燻製チップを置いて網をのせる。
    メスティンにアルミホイルを敷き、その上に燻製チップを置いて網をのせる。

    アルミホイルで皿を作り、ツナが重ならないように広げて並べる。

    アルミホイルで皿を作り、ツナが重ならないように広げて並べる。

    網の上にツナを載せました。

    網の上にツナを載せました。

    フタをして固形燃料に火をつけて、火が消えるまで燻して出来上がり。

    フタをして固形燃料に火をつけて、火が消えるまで燻して出来上がり。
    フタをして固形燃料に火をつけて、火が消えるまで燻して出来上がり。

    今回使用した固形燃料は、約13分燃焼しました。

    今回使用した固形燃料は、約13分燃焼しました。

    出来上がりです!

    出来上がりです!

    【メスティン】でツナの燻製を作ってみた!【感想】

    【メスティン】でツナの燻製を作ってみた!【感想】

    固形燃料を使うので、火の調整ができないなど不安がありましたが、どうにか普通に燻製っぽい仕上がりになりました。

    見た目は焦げていますが、食感も普通ですし、味も普通に美味しかったです。マヨネーズと和えて食パンの上にのせて食べました。

    ☑食パンは、こちらの記事「パナソニック【ホームベーカリー】レシピを紹介!実際に作りました!」にある一番よく作るハーフ食パンです。

    注意点

    燻製料理、メスティンを使っての料理は今回が初めてでした。

    ☑燻製は屋外でしましょう!

    家の中が一日中燻かったです。やっぱり外でやらないとダメですね。ひどい目に合います(笑)。

    ☑メスティンに「すすが付きます」「すす落とし」を考えておきましょう!

    一回燻製をしたらこんな状態になりました。

    一回燻製をしたらこんな状態になりました。

    「すす」は、お酢を使うと落ちるようです。あらかじめ「すす」が付きにくくする工夫や落とす方法を調べておくと良いでしょう。

    今回が初めての体験でまだ分からないことだらけなので、これからも使っていって分かった事があったら紹介していきます。

    メスティンを使った簡単料理も紹介していきたいと思います。

    今回使ったメスティンなど

    ドイツ製のmilicampメスティン

    Esbit(エスビット) ポケットストーブ -ドイツ製-

    BK 18-8 長バットアミ 18型

    100均にメスティンに使える網があるか?

    ネットで簡単に検索したところ、ラージメスティンに丁度良いサイズの物はあるようですが、ノーマルサイズに合うような物は見当たりませんでした。

    ☑こちらの記事もおすすめです

    【ファイアスターター】100均(セリア)で購入!火がついた!

    ☑こちらのカテゴリ「アウトドア用品」で、他のアウトドア用品関連の記事を紹介しています。