• 頑張りすぎない無理しすぎない自分に合った生活を目指しましょう!
    ホームベーカリーで白パン風食パンを焼きました!確かに白っぽい!

    2020/4/28更新

    水あめが無く、作るのに躊躇していましたが、ハチミツで代用できると知ったので試しに焼いてみました、

    【白パン風食パン】ホームベーカリーで焼きました!

    【白パン風食パン】ホームベーカリーで焼きました!

    白パンと検索すると「ハイジの白パン」など出てきますが、今回はパナソニックホームベーカリーの付属の「白パン風食パン」を作ってみます。

    その前に「白パンはなぜ白いのか?」を調べてみます。

    白パンはなぜ白いのか?

    • 一般的には低温で焼く(150℃前後)
    • 焼く前に粉を振って熱から守る
    • 焼き色がつくような材料を減らす(砂糖、卵、スキムミルクなど )
    • 砂糖の代わりに水あめを入れる

    私の調べたところ、このような方法をとっているので白いようです。

    【白パン風食パン】ホームベーカリーレシピ

    【白パン風食パン】ホームベーカリーレシピ

    それでは「白パン風食パン」のレシピを見ていきましょう。

    「白パン風食パン」というメニューがあるので、そのメニューを使って焼きます。

    白パン風食パン(付属のレシピ)

    所要時間

    3時間50分

    ☑材料

    • 強力粉  180g
    • バター   15g
    • 砂糖    3g
    • 塩     2.5g
    • 水あめ   20g
    • スキムミルク6g
    • 水 ※室温25℃以上のときは、約5℃の冷水を10mL減らして使う。              130g(mL)
    • ドライイースト2.1g

    白パン風食パン (実際に作ったレシピ)

    ☑材料

    • 強力粉  180g
    • バター   15g
    • 砂糖    3g
    • 塩     2.5g
    • ハチミツ  20g
    • クリープ   6g
    • 水 ※室温25℃以上のときは、約5℃の冷水を10mL減らして使う。              130g(mL)
    • ドライイースト2.1g

    ☑材料の「スキムミルク」をクリープ、「水あめ」をハチミツで代用しています。

    ☑材料の「スキムミルク」をクリープ、「水あめ」をハチミツで代用しています。

    ☑このようにハチミツを入れました。

    ☑焼き上がりです

    【白パン風食パン】ホームベーカリーで焼いた感想

    【白パン風食パン】ホームベーカリーで焼いた感想

    まずは見た目の感想です。

    いつもの食パンと比べてどうだったか?

    写真を見比べるまでは、若干白い程度かなと思いましたが、見比べると確かに白いのが分かります。

    左が「ハーフ食パン」右が「白パン風食パン」

    ☑1/4サイズです。

    「 白パン風食パン 」を食べた感じはどうだったか?

    生地の表面が柔らく、中も柔らかくしっとりした感じで、ハチミツのほのかな甘みがあり美味しかったです。

    ハチミツではなく水あめだとまた違うのかもしれません。

    今までのメニューの中では食べやすい?

    今までに、下記の記事のように色々なパンを焼いてきましたが、

    パナソニックホームベーカリーのレシピ【おうち乃が美】を焼いた!

    パナソニックホームベーカリーのレシピ!【マーブルパン】を焼いた感想

    パナソニックホームベーカリーのレシピ!【ブリオッシュ】を焼いた感想

    普通の食パンメニューの次に食べやすい、飽きの来ない味だと思います。

    ☑今回使ったホームベーカリーの最新型です。

    ☑パン作りやお菓子作りには「富澤商店」の直販サイトがおすすめです。

    TOMIZ(富澤商店)オンラインショップ

    ☑こちらのカテゴリ「ホームベーカリー」で、他の実際に作ったレシピを紹介しています。