• 健康とお金がテーマのブログです
    株は高いが景気は良い?経済指標のアメリカ製造業PMIを見てみると?

    未だに株高が続きますが、はたしてどうなのか?

    今年も株高が続くのか?

    考えていきましょう。

    株は高いが景気は良いの?経済指標の製造業PMIを見てみると?

    株は高いが景気は良いの?経済指標の製造業PMIを見てみると?

    ロイターによると、米供給管理協会(ISM)が3日公表した2019年12月の製造業景気指数は47.2でした。

    11月の48.1から低下し、09年6月以来10年半ぶりの低水準をつけました。

    市場は49.0まで改善すると予想を反しての低下でした。

    製造業景気指数の見方についてはこちらの記事「景気って良くなっているの?悪くなっているの?考え方、見る情報!」で紹介しています。

    基本的には、50が景気拡大・縮小の節目となります。

    みんかぶFXで内訳を見てみますと、生産が大幅に減っているようです。

    ISM製造業景気指数(12月) 

    • 景気指数 47.2(48.1)
    • 新規受注 46.8(47.2)
    • 生産   43.2(49.1)
    • 雇用   45.1(46.6)
    • 入荷遅延 54.6(52.0)
    • 在庫   46.5(45.5)
    • 仕入価格 51.7(46.7)
    • 輸出   47.3(47.9)

    ☑( )は前回

    経済指標の製造業PMIを見てみると?【まとめ】

    経済指標の製造業PMIを見てみると?【まとめ】

    アメリカと中国の関税の掛け合い、世界的に景気が悪いなどの影響での悪化ですが、市場経済学者は、米国の製造業は依然として弱いものの、2020年に米国経済全体が徐々に拡大すると予想しているそうです。

    実際にどうなるか分かりませんが、今現在は株高が続いています。誰が何のために買ってのかは分かりませんが…

    製造業景気指数だけで景気の判断はできませんが、実際にこの数字だけで見ると景気が悪いのは明らかなので、引き続き急な暴落などに備えておいた方が良いと思います

    ☑急な暴落に備えるには、こちらの記事「株が【下がる】と利益が出る?株式投資【二刀流】のすすめ!」が役立ちます。

    ☑この人の発言をチェックしておいた方が良いと思います。

    相場の魔術師?世界相場に影響を与えるツイートを紹介!【影響大】

    ☑こちらのカテゴリ「」で他の株に関する記事を紹介しています。