• 健康とお金がテーマのブログです

    前回の記事で、原油を買う事を検討している方なら金も気になると思います。

    そこで今回は金の買い方を紹介していきます。

    金を買うならETFがおすすめ!

    タイトル、見出しで金の「ETF」をすすめていますが、どんなものがあるか簡単に紹介します。

    • 金地金(金の延べ棒などの金塊)
    • 金貨(アンティークコインなど)
    • 純金積立(毎月一定額を購入し続けるやつ )
    • ETF

    一般的に取引できるようなものは上記の通りです。

    「金地金・金貨」は購入金額、届け出など、色々とハードルが高くなりがちなので、今回は紹介を省きます。

    気になる方はこちらの「三菱マテリアル」のHPを見ると良いでしょう。

    純金積立は、小額から(一般的に1000円から)購入できます。

    手数料が少し高めかなと思いますが、システムをよく理解して、得だと思う方はするのもいいかもしれません。

    それでは、おすすめの「ETF」でどんな商品があるか紹介していきたいと思います。

    ☑「ETFについて」よく分からない方は、こちらの記事「 株の初心者向けは個別銘柄よりETFがおすすめ!もちろん経験者も 」で紹介していますのでご覧ください。

    ☑例として私の使っているSBI証券で扱っているものを紹介します。

    ETF(金)

    ☑銘柄コード 1540

    銘柄名  純金上場信託(現物国内保管型)

    赤い□で囲っているものです。

    金のETFがあるのは分かりましたが、このETFは何に連動しているか気になると思います。

    先ほどの画像にもあった通り、連動指標が、「金地金1グラムの現在価値(理論価格)」とあります。

    正直何を見ればいいのか、私にも分かりませんが、似た動きをしているものを紹介します。

    金先物チャート 金価格

    まずは、ETFの「1540 純金上場信託(現物国内保管型)」のチャートを見てみましょう!

    ☑過去10年間のチャートです。

    赤い□で囲ったのが下で紹介するチャートと同じ期間です。

    ☑こちらが金先物チャートです。

    数字は違いますが、だいたいこのチャートに連動していると思います。

    上記の金先物チャートは、こちらのサイト「WTI原油先物 金先物価格 リアルタイムチャート」で確認できます。

    金を買うならETFがおすすめ!(まとめ)

    金を買う方法には

    • 金地金(金の延べ棒などの金塊)
    • 金貨(アンティークコインなど)
    • 純金積立(毎月一定額を購入し続けるやつ )
    • ETF

    上記のようなものがあると紹介しましたが、売り買いのしやすさ、分かりやすさでは、ETFが1番だと個人的には思っています。

    「日経平均」「NYダウ」「原油」の他に何か買うのなら「金」は良い選択ではないかと思います。

    ☑こちらのカテゴリ「」で他の株に関する記事を紹介しています。

    ☑人気記事 車の買取相場を知りたい!【検索サイトで相場比較】がおすすめ!