• 心と体の健康がテーマのブログです
    甘くないおすすめのプロテイン!タンパク質不足が補える非常食?

    プロテインを飲んだことのある方なら分かると思いますが、今身近に買えるプロテインは、飲みやすくしているためか甘味料の入った甘めの物が多いです。

    甘味料独特の甘みが気になり、プロテインを飲まなくなった方もいると思います。

    そこで今回は、甘くないプロテインを紹介します。

    甘くないおすすめのプロテイン!

    甘くないおすすめのプロテイン!

    今回紹介するのは、パウダー(粉末)プロテインです。

    BODYWINGのプロテインです。

    BODYWING ホエイプロテイン 無添加 ナチュラル

    商品説明

    ☑Amazonより引用します

    完全に無添加のWPCホエイプロテインです。
    ダイエットされている方、トレーニングで筋肉量アップを考えている方に最適です。特に人工甘味料を気にされる方おすすめです。
    甘さやおいしさにこだわる方はブドウ糖やインスタントコーヒー、ココア等を入れてご自分で味を調整可能です。

    「余計なものは入れない・原料は厳選する」がBODYWINGのコンセプトです。
    〇必要なものしか入れません。
    ・身体に優しい製品を目指します。
    ・ドーピング物質は添加しておりません。
    〇低価格を追求しますが粗悪な原料は使いません。
    ・「安い粗悪な原料で妥協して商品価格を下げる」という戦略は採りません。
    ・納得のいく高品質な原料しか使いません。

    ・1回の摂取量の目安は16~24g程度です(添付のスプーン2~3杯)。
    ・添付のスプーンすりきり1杯で約8gです。
    ・水やジュースに溶かして飲む場合、市販のプロテインシェーカーをご使用いただくと溶けやすくなります。
    ・飲みにくい、溶けにくいと感じる方は上の画像で説明をご覧下さい。

    ■栄養成分(100g中)
    エネルギー 414kcal
    たんぱく質 78.0g(無水物換算82.1g)
    脂質 6.0g
    炭水化物 7.7g
    ナトリウム188mg(食塩相当量0.48g)
    カルシウム 452mg

    ■アミノ酸組成
    タンパク質100g中(製品100g中)単位g
    ・アラニン 5.0(3.9) ・リジン 10.3(8.0)
    ・アルギニン 2.9(2.3) ・メチオニン 2.2(1.7)
    ・アスパラギン酸 11.0(8.6) ・フェニルアラニン 3.2(2.5)
    ・シスチン 2.7(2.1) ・プロリン 6.8(5.3)
    ・グルタミン酸 17.4(13.6) ・セリン 5.4(4.2)
    ・グリシン 1.8(1.4) ・スレオニン 7.6(5.9)
    ・ヒスチジン 1.9(1.5) ・トリプトファン 1.7(1.3)
    ・イソロイシン 6.4(5.0) ・チロシン 3.1(2.4)
    ・ロイシン 10.4(8.1) ・バリン 5.3(4.1)

    ■原材料名:ホエイたんぱく(アメリカ産)
    賞味期限:製造日より12ヶ月

    Amazonで見る

    飲んだ感想

    こちらの記事「【プロテイン】何がいい?おすすめメーカーのプロテイン【比較】」でも紹介していますが、有名メーカーの物も数種類試してみましたが、私の中では甘くなく一番飲みやすかったです。

    「甘味料の甘みが苦手だな」という方には、安くて良いと思います。

    豆乳の味に抵抗のない方なら、ソイプロテインなら更に安くなるので、ソイプロテインの方が良いと思います。

    Amazonで見る

    パウダープロテインを飲むなら必需品のプロテインシェーカー

    絶対に合った方が良いです。

    コップに入れて箸やスプーンで混ぜてもよく混ざらないし、時間がかかります。

    面倒くさい事は、やらなくなります。

    シェーカーなら、数秒で混ざります。5秒くらい?

    ☑実際に使っている「ザバスプロテインシェーカー」です。

    実際に使っている「ザバスプロテインシェーカー」

    中に入っているスプーンは、プロテインに付属していたものです。

    混ざりやすく、しっかりフタが閉まり、こぼれなくて良いです。

    Amazonで見る

    今度は、非常食としてプロテインを見てみます。

    タンパク質不足が補える非常食にプロテイン?

    タンパク質不足が補える非常食にプロテイン?

    今、非常食を備蓄している方も多いと思います。

    そんな非常食にも、パウダープロテインは適してると思います。

    非常食は炭水化物中心になりやすい?

    非常食として真っ先に思い付き、買い溜めに走る物はなんでしょうか?

    恐らく米でしょう!

    その次に、カップラーメン、缶詰辺りだと思います。

    震災の時には、お店から米、カップラーメンが見事になくなりました。

    ここでは詳しく説明しませんが、米は炭水化物、カップラーメンは炭水化物と脂質が多く、これだけを続けて食べているのでは栄養が偏りがちになります。

    詳しくは、こちらの「食品の栄養素が一目でわかる・カロリー計算できるカロリーSlism」というサイトで、色々と検索してみると良いでしょう。

    タンパク質不足が続くとどうなる?

    ☑「健康長寿ネット」によると

    たんぱく質は、体を作る構成要素であるだけでなく、酵素やホルモンなど体の機能を調節する大切な役割を果たしているため、不足すると、免疫機能が低下して抵抗力が弱くなり、さまざまな病気にかかりやすくなります。また、たんぱく質が不足すると筋力も低下します。特に、高齢者は、肉や魚の摂取量が少なくなり、たんぱく質が不足しがちなので、意識して、摂るように心がけましょう。歯が悪い人や飲み込む力の弱い人は、ひき肉を使う、材料を軟らかく煮る、飲み込みやすくとろみをつけるなどの工夫をするとよいでしょう。

    タンパク質の一日の摂取推奨量

    運動強度にもよりますが、こちらの「健康長寿ネット」によると、18歳以上のタンパク質の推奨摂取量は、1日に60gです。

    非常食に適した日持ちする食品で、誰でも手軽に食べられる物となると缶詰ぐらいになります。

    先ほどの「健康長寿ネット」で、たんぱく質を多く含む食品を紹介しているので確認してみて下さい。

    パウダープロテインが、非常食に良いと思う理由には、賞味期限の長さにもあります。

    パウダープロテインの賞味期限

    ☑私が最近買った物を例に紹介します。

    「BODYWING」ホエイプロテインの「バナナ味」と「チョコミルク味」

    先ほど紹介した「BODYWING」ホエイプロテインの「バナナ味」と「チョコミルク味」です。

    ☑注意:こちらの2点は天然甘味料のステビアが入っています。

    同じく、賞味期限が製造日より12ヶ月あるようです。

    ☑3/27に注文した商品。

    プロテインの賞味期限2020/12/15
    プロテインの賞味期限2021/1/13

    その時の在庫の関係により、もちろん違いはあると思いますが、購入してから、8カ月から9カ月賞味期限がありました。

    保存食と見ても十分な賞味期限だと思います。

    甘くないおすすめのプロテイン!タンパク質不足が補える非常食?感想

    甘くないおすすめのプロテイン!タンパク質不足が補える非常食?感想

    今回紹介したプロテインは、1食分24gで、一日の推奨タンパク質量の60gのうちの18.6g(約1/3)が摂取できます。

    ☑商品説明によると

    バナナ味とチョコミルク味に限っては、天然甘味料のステビアが入っていて少し甘いですが、7種類のビタミン配合され、1食分24gでビタミンの一日推奨量の1/3程度補えます。

    賞味期限も私が買った時は、商品が到着してから8カ月から9カ月ありました。

    水で溶かして飲むだけなので、手間はかかりません。

    非常食としてのプロテイン、個人的には有りだと思います。

    ☑ホエイプロテイン 無添加 ナチュラル 1kg(甘くないプロテイン)

    Amazonで見る

    ☑ホエイプロテイン バナナ 1kg(少し甘いプロテイン7種類のビタミン配合)

    Amazonで見る

    ☑ホエイプロテイン チョコミルク 1kg(少し甘いプロテイン7種類のビタミン配合)

    Amazonで見る

    ☑プロテインシェーカー

    Amazonで見る

    ☑他のプロテインをお探しの方は、こちらの記事「【プロテイン】何がいい?おすすめメーカーのプロテイン【比較】」がおすすめです。

    ☑こちらのカテゴリ「健康」で、他の健康関連の記事も紹介しています。

    ☑こちらのカテゴリ「スポーツ」で、ランニングなどのスポーツを紹介しています。