• 心と体の健康がテーマのブログです
    部屋で静かにできる運動は筋トレとストレッチ!運動不足を解消!

    外で手軽に出来る運動に、ウォーキング、ランニング、なわとびなどがありますが、住んでいる場所により無理な方もいるでしょう。

    そんな方の運動不足解消法の一つとして、筋トレやストレッチは向いていると思います。

    そこで今回は、私が実際にやっている部屋でできる筋トレやストレッチを紹介します。

    部屋で静かにできる運動は筋トレとストレッチ!運動不足を解消!

    部屋で静かにできる運動は筋トレとストレッチ!運動不足を解消!

    まず始めに筋トレを紹介します。

    こちらの記事「【筋トレを続ける】方法が分かるかも?アニメで学ぶ筋トレ入門!」で、動画と共に紹介していますので、ここでは簡単に紹介します。

    部屋で静かにできる運動・筋トレ

    ☑スクワット

    スクワットは下半身のトレーニングに見えがちですが、背中や腹筋、腕の筋肉まで刺激する全身トレーニングです。全身の筋肉を鍛えられ、スタイリッシュな体型に仕上がります。

    ☑バイシクルクランチ

    その名の通り、自転車を漕ぐようなフォームで腹筋を鍛えるトレーニングです。くびれづくりから脇腹痩せ、更には下腹ポッコリにも効果ありという、万能な腹筋のトレーニングです。

    ☑プランク

    プランクは「棒」や「板」などといわれ、その名のとおり体を板のようにまっすぐにしてポーズを維持するというシンプルなトレーニングです。
    見た目は簡単そうに見えますがやってみると結構きついです。全身の筋力が強化されるトレーニングです。

    以上、紹介した3つのメニューは、私が筋トレを始めた頃にやっていたものです。

    今はヒップリフトと背筋を追加しています。

    ここ一ヶ月くらいは、こちらの記事「坐骨神経痛にはお尻の筋トレが効く?1分筋トレ継続中!冷え性にも効く?」で紹介した本のメニューも追加しています(うつ伏せで片足を上げて止めるメニュー)。

    一気に全部やっても続かないと思うので、どれか一つやるのならスクワットがいいと思います。

    次にストレッチを紹介します。

    お金はかかかりますが、一番楽で手っ取り早いのが「ストレッチポール」を使う事です。

    部屋で静かにできるストレッチ・ストレッチポール

    こちらの記事「腰痛に効果あり!ストレッチポールで【ストレッチ】おすすめです!」て、詳しく紹介しています。

    使い方の動画が豊富なので、ユーチューブで「ストレッチポール」と検索すれば、使い方がたくさん出てきます。

    ちゃんとしたストレッチポールの乗り方をしていれば、適当にゴロゴロしているだけでも、肩、背中、腰のこりは、だいぶ緩和されると思います。

    私の場合は、パソコン作業の合間に使っています。

    最後に、部屋で筋トレをするのに便利なグッズを紹介します。

    ヨガマット

    こちらの記事「筋トレにヨガマット!初心者には厚さ8mmの厚手の物がおすすめ!」で詳しく紹介していますので簡単に説明します。

    ハッキリ言って、床の上での筋トレはキツイです。痛いです。

    そんな痛みを緩和するのにヨガマットを使います。

    有ると無しでは大違いです。

    無くても耐えられる方は良いですが、あった方が長続きします。

    以前は、キャンプマットで代用していました。

    こちらの記事「災害時の備えに!コンパクトになるキャンプマットが役立つ!おすすめ!」で紹介しているマットです。

    キャンプマットでも構いませんが、使ってみると「買ってよかったな」と思います。

    特に床に置いた時の安定感が違います。

    仮に買うのなら厚めの物(8mm)が良いと思います。

    部屋で静かにできる運動は筋トレとストレッチ!感想

    部屋で静かにできる運動は筋トレとストレッチ!感想

    普段から、もの凄い運動量をこなしていた方にとっては、今回紹介した程度の運動では物足りないでしょう。

    あまり運動する習慣のない方にとっては、紹介した筋トレとストレッチにウォーキングでも追加すれば、今の筋力程度はキープできるのではないでしょうか?

    このような状態が、いつまで続くか分かりませんが、これを機会に筋トレやストレッチを始めてみるのもいいでしょう。

    やらないよりは、やった方が体の調子は良くなると思います。

    ☑こちらのカテゴリ「健康」で、他の健康関連の記事も紹介しています。

    ☑こちらのカテゴリ「スポーツ」で、筋トレ、ストレッチ以外のスポーツも紹介しています。