• 心と体の健康がテーマのブログです
    軽自動車に乗り換えた!税金が安くておすすめ!特に不便はなし!

    軽自動車に乗り換えて半年が経ち、先日、自動車税の支払いに行ってきました。

    軽自動車に乗り換えた!税金が安くておすすめ!

    軽自動車に乗り換えた!税金が安くておすすめ!

    自分の車では軽自動車は初めてです。

    まずは、毎年支払う自動車税が安いです。

    自動車税が安い

    一般的によく走っている車だと、排気量が1200cc~2000ccが多いと思います。

    ☑新車登録時が、2019年9月30日以前の場合

    1000cc超~1500cc以下34,500円
    1500cc超~2000cc以下39,500円

    このような感じです。

    私が軽自動車に乗り換える直前に乗っていた車も、ここの範囲に入り年間39,500の自動車税を払っていました。

    それでは軽自動車の自動車税は?

    トップ画像の通り10,800円です。

    細かく言うと色々条件がありますが、下記の通りです。

    それでは軽自動車の自動車税は?

    平成27年3月までに新車新規登録した方は、7,200円です。

    私は去年新車を買ったので、「平成27年度4月以降に新車新規登録」に該当して10,800円です。

    ちなみに、平成19年3月31日以前に新車新規登録(13年以上経過)の場合は、12,900円と約2割高くなるようです。

    他の税金について触れませんが、税金が安くなることは分かってもらえたと思います。

    ガソリン代も安くなる可能性があります。

    ガソリン代も安くなる?

    これは、車によってかなり違いますが、コンパクトカー(1200cc)やハイブリッドカー以外から乗り換えれば、ガソリン代が安い(燃費が良い)と感じると思います。

    まずは、以前に1年以上乗った事のある車の例を紹介します。燃費は街乗りの場合です(古い順)。

    以前に乗っていた事のある車の特徴燃費
    2000cc  クーペリッター7k前後
    2000cc 4WD SUVリッター7k前後
    1800cc 4WD SUV リッター9k前後
    3500cc クーペリッター6k前後
    3000cc 4WD SUVリッター7k前後
    1800cc SUVリッター9k前後
    2000cc ターボ 4WD セダンリッター7k前後

    それでは、今乗っている軽自動車の特徴です。

    ☑660cc ターボ 4WD 名目上のハイブリットカー(小さな電池が載っているだけ)。

    燃費が街乗りでリッター14k前後となりました。あまり乗らないので、電池の充電が少なく、アイドリングストップが機能していないため少なめの表示です。

    片道15kmを渋滞なしで走った時は、23kを記録した事もあります。電池の充電ができたのか、アイドリングストップが機能し始めたためだと思われます。

    単純に、直前に乗っていた車に比べ、1リッターで2倍走っています。しかもレギュラーガソリンになったので、ガソリン代は半分以下になりました。

    そこで、「ガソリン代は安くなったはいいが、色々と不変じゃない?」と思うのが普通でしょう。

    しかし、そうでもなかったです。

    軽自動車でも特に不便は感じません

    軽自動車でも特に不便は感じません

    軽自動車が普通車より劣る点は、もちろんたくさんあるでしょう。

    ぱっと思いつく点をあげてみます。

    • 安全性が低い
    • 加速が悪い
    • 走りの安定感がない
    • 座席、トランクともに狭い
    • 乗員が少ない
    • コンパクトカーに比べて割高
    • カッコ悪い
    • 貧乏くさい

    上記のようなことが思いつくと思います。私が乗る前に思ったこと、世間のイメージです(笑)。

    簡単に1つずつ紹介します。

    安全性が低い

    車の雑誌などを読むと、普通車と変わらない、安全性に問題ないと書かれていることも多いと思います。

    確かにプロが実際にテストを行って、そういう答えを出したのならそういう事でしょう。

    個人的には、大きな車と同じように衝突した場合は、「?」だと思います。

    しかし、そんな事を言ったらキリがないので、安全運転を心がければ良いでしょう!

    加速が悪い

    これは、車によると思います。

    私が乗っている車に限っては、速いなと驚きました。

    基本的にターボ車なら、相当加速の良い車に乗っていた方ではない限り、不満はないと思います。

    走りの安定感がない

    確かに、車幅のわりには背が高いので、安定感は普通車より劣ると思います。

    そんな場合は、少し値が張り、燃費は落ちますが、4WDならいくらか緩和されます。

    座席、トランクともに狭い

    これは、車が小さいので「こういうものだ」と思って諦めましょう。

    しかし、フル乗車しなければ、「シートアレンジ」で乗車スペースを広げたり、トランクスペースを広げることも可能です。

    乗員が少ない

    軽自動車は基本4名です。そういうものです。

    コンパクトカーに比べて割高

    私も購入する前はそう感じていました。

    しかし、比較対象が全く違います。

    「コンパクトカーより割高」という方は、

    コンパクトカーの安いグレード(装備が悪い)と、フル装備に近い軽自動車の価格を比べているのです。

    コンパクトカーも、高いと言われる軽自動車と、同じような装備にすれば高くなります。

    軽自動車には、一昔前は高級車にしか付いていないような装備があるものもあります。

    だから高い軽自動車があるのです。もちろんコンパクトカーより安い軽自動車も存在します。

    カッコ悪い

    そう思う方もいるかもしれません。

    しかし、今はお洒落な軽自動車もあります。

    個人的にお洒落、カッコイイと思う軽自動車

    • ホンダ S660
    • スズキ ハスラー
    • スズキ ジムニー
    • スズキ ワゴンR
    • ダイハツ コペン
    • ダイハツ キャスト
    • ダイハツ ムーブキャンバス
    • ダイハツ ミラトコット
    • 三菱  ekクロス

    貧乏くさい

    確かに、正直今まではありました。

    しかし、コンパクトカーより割高と言われている通り、安くはありません。

    流行りの軽自動車の、上級グレードでオプションを少しつけると、乗り出し200万円オーバーなんて普通です。

    4WD使用に最先端装備でフルオプションなら、乗り出し250万円はいくのではないでしょうか?

    ホンダのS660でフルオプションなら、300万円いくかもしれませんね。

    まさに小さな高級車です。

    大きくて立派な中古の数年落ちの車よりは、十分に高い可能性があります。

    こうしてみると、貧乏くさいなんて言えませんね?

    最後に、軽自動車がおすすめな人はどんな人でしょうか?

    軽自動車がおすすめな人

    軽自動車がおすすめな人
    • 基本フル乗車(4人乗り)はしない
    • 1人、もしくは2人で乗ることが多い
    • 遠乗りはあまりしない
    • 維持費を安く抑えたい
    • 駐車場探しで神経を使いたくない
    • 人に使われたくない(他人の運転手になりたくない)

    ぱっと思いつくはこんな感じです。

    軽自動車に向かない人

    大人数を乗せる機会が多い方、荷物をたくさん載せる方、長距離運転が多い方は、向いていないかもしれません。

    そんな方は、1500ccぐらいのコンパクトカーの方が良いかもしれません。

    最後に、私が軽自動車に乗り換えてよいと思った点です。

    軽自動車に乗り換えてよかった点

    • ガソリン代が半分になった(リッター7→リッター14)
    • 駐車場探しが楽になった
    • 行動範囲が広がった
    • 道を譲ってもらえることが多くなった?
    • 小回りが利く

    とにかく、車の運転に神経を使う部分が減りました。

    車高の高い車で、しかも四角いので、単純に視界が良いからという理由もあります。

    最後に

    「軽自動車でもいいかな?」と迷ったことのある方は、乗る機会があったら、ぜひ乗ってみてください。

    言葉は悪いですが、一昔前は「お金のない人が乗るイメージ」でしたが、最近の軽自動車は価格も立派ですが、中身も価格相応の物だと私は思っています。

    乗るなら最新の軽自動車、可能ならターボ車が良いでしょう。

    実際に運転すれば、軽自動車のイメージが変わります。

    安定感が欲しい方は、4WDもおすすめです。この時ももちろんターボ付きです。

    ☑こちらの記事でも車の事を紹介しています。

    小回りが利く軽自動車を紹介!運転が苦手な方におすすめ!

    【カッコイイ車】外車9選!新旧の高級スポーツカー中心の紹介!

    初心者や女性が運転しやすい小さな車を紹介!5ナンバー車です!

    車の買取相場の調べ方を紹介!個人情報なしサイトもあり!