• 心と体の健康がテーマのブログです
    【写真・画像の容量圧縮】ペイントソフトで簡単に!ブログに便利!

    ブログで使う写真・画像の容量が大きいと、読み込み時間がかかり表示されるまでの時間が余計にかかります。

    その結果、ページから離脱する可能性が高くなります。

    そこで今回は、Windows搭載のPCさえあれば誰でも簡単にできる、写真や画像の容量圧縮方法を紹介します。

    【写真・画像の容量圧縮】ペイントソフトで簡単に容量を減らす!

    【写真・画像の容量圧縮】ペイントソフトで簡単に容量を減らす!

    ☑Windows10に標準で搭載されているペイントソフトを使います。

    ペイントソフトで簡単【写真・画像の容量圧縮】

    まず、ペイントソフトを起動させ、容量を圧縮したい写真又は画像のファイルを開きます。

    まず、ペイントソフトを起動させ、容量を圧縮したい写真又は画像のファイルを開きます。

    画面下に、画像のサイズ、容量が表示されます。私が使った画像だと、サイズが約1000×600ピクセルで、容量が約500kbでした。

    それでは「サイズ変更」を選択します。

    画面下に、画像のサイズ、容量が表示されます。私が使った画像だと、サイズが約1000×600ピクセルで、容量が約500kbでした。それでは「サイズ変更」を選択します。

    「ピクセル」に☑を入れます。

    ピクセル」に☑を入れます。

    容量を圧縮するので、今より小さなサイズを選択します。私の場合は水平方向に「600」と入力する事が多いです。今回もとりあえず600と入力します。入力したら「OK」を選択します。

    容量を圧縮するので、今より小さなサイズを選択します。私の場合は水平方向に「600」と入力する事が多いです。今回もとりあえず600と入力します。入力したら「OK」を選択します。

    選択後の画像です。容量が75kbになりました。

    選択後の画像です。容量が75kbになりました。

    これで完了です。

    【写真・画像の容量圧縮】ペイントソフトで簡単に容量を減らす!感想

    【写真・画像の容量圧縮】ペイントソフトで簡単に容量を減らす!感想

    ちょっと今回の画像は、少し小さく見づらくなりました。

    サイズの具合は、見づらくならない程度に色々と調整してみて下さい。

    写真・画像によっては、圧縮しすぎると原型が分かりづらくなるものもあります。文字が読めないなど。

    綺麗に見せたい写真などは、無理して圧縮しない方が良いでしょう。

    方法は簡単なので、数回練習してみればすぐに慣れると思います。

    今回は、「ピクセル」を変えましたが、もちろん「パーセント」を変えても圧縮できます。

    また何か便利な方法がありましたら紹介したいと思います。