• 頑張りすぎない無理しすぎない自分に合った生活を目指しましょう!
    一人スポーツ生活15か月目終了!内容が変わってきた!

    なわとびをやりすぎて足を痛め、15か月目となった5月からは、なわとびをいったん中止しました。

    一人スポーツ生活!15か月目終了!

    一人スポーツ生活!15か月目終了!

    ☑運動データは、「ファーウェイウォッチGT」と「ヘルスケアアプリ」を使って取とっています。

    それでは、15カ月目(5月)の運動記録を見てみます。

    15カ月目(5月)の運動記録
    • ランニング 68.77km
    • サイクリング 51.46km

    見ての通り、天気が悪かった日もあり運動量は少なかったです。

    初めて何日か続けて休みをとったことが数回もありました。

    過去にもあったかもしれませんが…

    しかし、しつこくファーウェイヘルスケアで記録を録っていたら、歩数の記録が上位10%に入りました。

    ファーウェイヘルスケアのマイスコア

    ファーウェイヘルスケアのマイスコア

    歩数が1,781,251歩で、90.72%のユーザーを上回るようです。

    実質、上位10%に入ったようです。

    一人スポーツ生活!15か月目終了!感想

    一人スポーツ生活!15か月目終了!感想

    15か月目の5月は、なわとびを控えて、ランニングも距離やペースを落として控えました。

    その代わりにサイクリングを増やしました。

    改めて思いましたが、特にマラソンの大会に出るのを目標している方以外は、「そんなに走る必要はないんじゃない?」という事です。

    健康管理のためなら、早歩き、息の上がらない程度のジョギンク、サイクリングで十分だと感じました。

    運動というよりも日常の活動量を増やすのが重要ではないかと思っています。

    それに可能なら筋トレもした方がいいです。

    健康管理やダイエットも、運動2割、食事が8割と言われるように、単純に健康管理が目的なら食事に重点を置いた方がいいのかもしれませんね。

    自分にとってちょうど良い運動量、強度というのを探すのはなかなか難しいものです。

    しかし、もう少しでちょうど良いところが分かってきそうです。

    ☑人気記事 【実践しました】食生活の乱れを改善!どんな効果が表れるの?

    ☑人気記事 一人で没頭できる趣味【インドア系】実際に試したことの紹介です!