• 頑張りすぎない無理しすぎない自分に合った生活を目指しましょう!
    一人スポーツ生活17か月目終了!今年の梅雨はきつかった!

    記憶にある中でかなりキツイ7月でした。

    それでは17か月目の記録を紹介していきます。

    一人スポーツ生活17か月目終了!

    一人スポーツ生活17か月目終了!

    ほぼ毎日の雨と体調不良から、ろくな運動ができませんでした。

    17か月目(7月)の運動記録

    データ表示がおかしかったので、一度アプリを消して入れ直したのでデータが消えた部分もあります。

    7/10~7/30日までのデータです。

    7/10~7/30日までのデータです。

    ・ランニング 17.53km
    ・ウォーキング4.36km
    ・サイクリング45.49km

    実際に残っていたデータを入れても、上の数字の1.5倍程度で過去最低です。

    下記の画像のように、6/9~7/9までのデータが消えました。

    下記の画像のように、6/8~7/10までのデータが消えました。

    表示がおかしかった問題のデータです。

    ヘルスケアの利用日数が増えなくなりました。

    ヘルスケアの利用日数が増えなくなりました。

    この画像はアプリを入れ直したあとに撮ったもので、「ヘルスケアの利用日数」が前よりは増えましたが、30日分以上足りません。

    問い合わせるのも面倒くさいし、普通に使用するには問題ないので放って置くことにしました。

    2020年の梅雨はきつかった!

    歴代のベスト3に入るくらいの不調でした。

    下記の記事で紹介している症状です。

    上記の記事は、梅雨に弱い方にはよく分かる症状だと思います。

    実際に起きたことは、読んでもあまり楽しくないので簡単に紹介します(笑)。

    ☑6月下旬から7月上旬

    数年前までよくあった頭(こめかみ)を締め付けられるような頭痛。早朝が特にキツイ。眠りが浅い。

    ☑7月上旬から中旬

    腰痛。一度座ると腰が伸びて普通に歩けるようになるまで数分かかる。日常生活に支障の出るレベルでの痛み。右肩から右半身の坐骨神経までが痛い。眠りが浅い。

    ☑7月下旬から今に至る

    再び腰痛。上記とほぼ同じ。

    今までの仕事は一段落してほぼなくなりましたが、この体の状態なら仕事をするのが非常にきつかったと思います。

    無理しなくて済む人は無理しない方がいい!

    今この記事を読んでいる比較的若い方(20代後半から30代前半)は、無理をしないでどうにかなる方は無理をしない方が良いです。

    壊れた体は簡単には戻りません。

    こういう湿気の多い時期に、昔痛めた弱いところが一気に痛くなります。

    気合と根性でその場限りは持ちこたえることができますが、後になってからが大変です。

    正直ここまで無理して働かなければよかったと思うレベルです。

    痛いだけならまだしも、動けないというのは非常に苦痛です。

    最後は運動とは関係のない話になりましたが、梅雨という季節は人によっては非常にキツイ季節だというのが分かってもらえたと思います。

    これからの運動

    自分の思いついた運動は一通り試したので、これからは自分に合ったレベルでウォーキングとサイクリングを続けていこうと思います。

    運動ではないですが、そのうちソロキャンプもやってみたいですね。

    ☑人気記事 一人で没頭できる趣味【インドア系】実際に試したことの紹介です!

    ☑人気記事 【実践しました】食生活の乱れを改善!どんな効果が表れるの?