• 頑張りすぎない無理しすぎない自分に合った生活を目指しましょう!
    ブログ完全初心者は100記事書いて稼げるの?【収益・PVを紹介】

    ブログを始めて間もない方がとても気になる事です。

    色々なページを見ると、「とりあえず100記事書け!」

    「100記事書けば○○万円稼げる!」

    「私は100記事で○○万円稼げました!」

    のような記事が多く目につくと思います。

    結論から言いますと、100記事書いて稼げるかは「人による」です。

    稼げる人は稼げるし、稼げない人は稼げません。

    それでは、ブログ完全初心が100記事書いて稼げたかを紹介していきます。

    ☑本記事の内容

    ・ブログ完全初心者は100記事書いて稼げるの?
    ・なぜ、とりあえず100記事書きましょうと言われているのか?
    ・100記事書くまでに知っておきたかった事

    ブログ完全初心者は100記事書いて稼げるの?

    ブログ完全初心者は100記事書いて稼げるの?

    100記事到達時のPVと収益を紹介します。

    まずは、100記事到達時のPVです。

    100記事到達時のPV

    月間500PVです。

    ブログを始める前に10記事ぐらいのストックと毎日更新していたので、3カ月ぐらいで100記事に到達しました。

    100記事到達時のPVや収益を公開しているサイトでは、一番低いと思います(笑)。

    今思うと、なぜ毎日更新してこんなに低かったのかが分かりますが、当時は分かりませんでした。

    その理由については後ほど紹介します。

    100記事到達時の収益

    月間240円です。

    PVが500程度の割には多いかもしれません。

    もちろんアフィリエイト案件の収入はゼロで、全てグーグルアドセンスの広告収入です。

    完全初心者が、何も対策なしで始めればこんなものかと思います。

    なぜ、とりあえず100記事書きましょうと言われているのか?

    なぜ、とりあえず100記事書きましょうと言われているのか?

    それでは「よく言われている100記事書きましょう!」と言われる理由です。

    100記事書くまで続く人はわずかだから

    何事も継続しなければ上手くいきません。

    ネット上で細かく検索すればデータが出てくるかもしれませんが、個人ブログで100記事書くまで続いている方は少ないようです。

    100記事書くまで続く方が少ないように、1年間ブログが続く方も少ないようです。

    これも実際の直近のデータがないので何とも言えませんが、よく言われているのが、1年間ブログが続く方は1割~2割ぐらいのようです。

    体感的にも個人サイトを見る限りそんなものだと思います。

    何事にも継続が必要ですね。

    100記事書くころには、文章を書くのに慣れるから

    はじめは、日記ではなく記事らしきものをしっかり書こうと思うと、数時間は普通にかかります。

    その1記事を数時間かけて考えながら書いていれば、100記書くころには普通は上達するだろうという考えです。

    もちろん、ただ100記事書くだけでは上達しません。

    試行錯誤しながら書くことが重要です。

    100記事書くころには、グーグルに評価され始めるから

    TwitterやYouTubeなどをやっていない方は、ブログのアクセスは、ほぼグーグルの検索流入だと思います。

    このグーグルに評価され始めると、自分の書いた記事が上位表示されやすくなります。

    その目安が月数で言うと、3カ月~6カ月です。

    100記事到達は、毎日更新だと約3カ月、2日に1回の更新だと約6カ月になります。

    ちょうど100記事到達するころは、グーグルに評価され始める月数に近い形になります。

    このあたりから、アクセスが増えるようになって、努力が報われたと感じ始めることができます。

    そのような理由から、「せめて100記事まで書いてみましょう!」と言っているのだなと思いました。

    100記事書くまでに知っておきたかった事

    100記事書くまでに知っておきたかった事

    これは私が知っておきたかった事です。

    知っていれば成果が出始めるのを、3カ月は短縮できたのではないかと思っています。

    キーワードを入れて書く

    「タイトルにはキーワードを入れましょう!」という事です。

    はじめの内は一気に覚えようとしても難しいです。

    最低限タイトルにキーワードを入れて書くことを意識してください。

    いくら良い記事が書けたとしても、誰も検索していないキーワードを入れて書いていれば、何時になってもアクセスはありません。

    読者の知りたい事を書く

    「キーワードを入れて書く」と被りますが、そもそも誰も検索していないような中身の記事を書いてもアクセスは集まりません。

    知りたい方がいる内容を書きましょう。

    見出しの使い方を覚える

    基本的には1つの記事中に、

    ・H1はタイトルに1度使うだけ
    ・H2はH1の後に使う
    ・H3はH2の後に使う

    という感じで使っていきます。

    私はこの事を知らずに、タイトルの後に本来はH2を使うところで、H1を使って書き始めていました。

    ワードプレスの場合は、タイトルにH1を指定しなくてもH1になっているようです。

    ☑ちなみにこの記事の構造は、

    H1 タイトル
     H2 大見出し
      H3 中見出し
      H3 中見出し
     H2 大見出し
      H3 中見出し
      H3 中見出し
      H3 中見出し
     H2 大見出し
      H3 中見出し
      H3 中見出し
      H3 中見出し
      H3 中見出し
     H2 大見出し

    という感じになっています。

    大見出し(H2)は字が大きすぎるから、中見出し(H3)から使い始めるなんてこともはじめの内はしていました(笑)。

    本当に何も分かりませんでした。

    はじめの内はリライトしすぎない

    色々な間違いをしてきましたが、これがアクセス数が伸びなかった一番の原因だと思っています。

    記事を書いてから検索順位が上がっていき安定するまでに、3カ月から6カ月は大抵かかります。

    この事を知りませんでした。

    私のサイトでも今現在アクセスが多い記事は、半年以上前に書いた記事です。

    ブログを続けるうちに色んな知識がつき、タイトルを直してみたり、本文を直したりというのを頻繁にしていました。

    今思うと、これが原因で記事の順位が安定しなかったのだと思います。

    記事を書いても順位が上がらない場合でも、最低3カ月間は放置して、可能なら6カ月間待ってみるといいと思います。

    それからのリライトでいいのではないでしょうか。

    ブログ完全初心者は100記事書いて稼げるの?まとめ

    ブログ完全初心者は100記事書いて稼げるの?まとめ

    「ブログ完全初心者は100記事書いて稼げるか?」をまとめると以下の通りです。

    ・稼げるかどうかは人による
    ・稼げる人もいれば、稼げない人もいる
    ・稼ぐためにはとにかく継続が必要
    ・稼ぐためには知識も必要

    ブログで稼ぐには、何を知って何をやっていけばいいか分かる方には、初めてのブログでも100記事到達時に、月に数万円は稼げるかもしれません。

    何も考えずに書きたい事を書いていくだけでは、稼ぐことは非常に難しいと思います。

    いずれにしても簡単には稼げないのは事実です。

    しかし、月1000円ちょっとのサーバー代とドメイン代だけで続けられので、副業として始めるには手頃です。

    仮に稼げなくても、学ぶことがとても多く、これから生きていく上で役立つスキルが身につきます。

    こんな記事を書いている私は、今現在それほど稼げていませんが、ブログを始めてよかったと思っています。