• 頑張りすぎない無理しすぎない自分に合った生活を目指しましょう!
    【一人でギター】を趣味で始めても楽しめます!バンドでも楽しい!

    「何か趣味を始めたいな?」

    「しかも音楽系で一人で自宅でできる事がいい」

    「お金もあまりかけたくない」

    ギターは、そんな方に向いている趣味だと思います。

    一般的にはバンドでやるイメージが強いですが、十分一人でも楽しめます。

    そんな、一人でギターを趣味で始めようと考えている方に、一人でのギターの楽しみ方を紹介していきます。

    本記事を書いている私は、バンドの経験もありますが、一人でギターを弾いて楽しんでいた期間の方が長いです。

    【一人でギター】を趣味で始めよう!楽しみ方を紹介!

    【一人でギター】を趣味で始めよう!楽しみ方を紹介!

    まずは、ギターを一人で楽しむ方法6つです。

    ・好きなアーティスト(バンド)の曲をコピーする
    ・音色を変えて楽しむ
    ・ギターを改造してみる
    ・ギターやエフェクターを作ってみる
    ・録音をしてみる
    ・投稿をしてみる

    それでは、順番に紹介していきます。

    好きなアーティスト(バンド)の曲をコピーする

    まずは、これから始めていく方が多いです。

    簡単に弾けるようになったらコピーから始めるといいです。

    耳コピでもいいのですが、難しいので弾きたい曲のスコア(楽譜)などを買うといいです。

    ☑こんな感じの物があります。

    ☑耳コピとは

    曲中で実際に演奏されている音を聞き取り、楽器で再現する技術のこと。

    もしかしたら今は、YouTubeなどでコピーの仕方などがあるかもしれませんね。

    音色を変えて楽しむ

    これはエレキギターに限りますが、エフェクターという道具を使うと、音を色々と変えることができます。

    ただアンプにギターを繋いで弾いたのでは、アコースティックギターを大きくしたような音になるだけです。

    今では、アンプにエフェクターを内蔵した物もありますが、昔の安物のアンプはそんな感じでした。

    とりあえず色々と音を変えて楽しみたい方は、マルチエフェクターを買うと楽しめます。

    ☑Amazonの売れ筋マルチエフェクター

    ☑上記マルチエフェクター ZOOM G1X FOURの動画

    ギターを改造してみる

    ギターの改造には音色の改造と見た目の改造があります。

    どちらも楽しいです。

    ☑パーツ一例

    今では改造やメンテナンスの本が多いです。

    器用な方は本を参考に自分でやってみるといいでしょう。

    ギターやエフェクターを作ってみる

    一から作るのでは大変ですが、ギターキットなら割と簡単に作れそうです。

    ☑Amazonで買えるギターキットの一例

    エフェクターも作れます。

    昔、ギターマガジンの連載を読んで、コンパクトエフェクターを作った事があります。

    こちらの千石電商でパーツを買って作りました。

    今では自作の本も出ています。

    録音をしてみる

    個人的には、この録音が一番楽しかったです。

    一番簡単なのが、今ではスマホでの録音です。

    昔ならテープレコーダでした。

    もっとキレイに音を録りたいと思ったら、こんな感じの物がおすすめです。

    ☑Amazonの売れ筋のレコーダー

    音を重ねて録りたくなったら、こちらです。

    ☑Amazonで売れ筋のMTR(マルチトラックレコーダー)

    はじめのうちは、スマホなどでの録音でも楽しめると思いますが、MTRがあると録音がより楽しくなります。

    音楽を投稿してみる

    録音するようになったら、誰かに聴かせたくなるものです。

    「知り合いに聴かせるのは、ちょっと恥ずかしいな」と思ったら、音楽を投稿してみましょう。

    今ならYouTubeなどの動画配信サイトやSNSに投稿することができます。

    一人で弾いていると刺激がないので、たまには投稿をして刺激を求めてみるのも良いと思います。

    録音して投稿すれば、世界中の方に聴いもらえる可能性があります。

    もしかしたら、とてもやりがいを得られるかもしれません。

    【一人でギター】を趣味で始めよう!楽しみ方を紹介!まとめ

    【一人でギター】を趣味で始めよう!楽しみ方を紹介!まとめ

    一人でギターを趣味で楽しむ方法をまとめると以下の通りです。

    ・好きなアーティスト(バンド)の曲をコピーする
    ・エフェクターなどを使って音色を変えて楽しむ
    ・ギターの音色や見た目の改造をしてみる
    ・ギターやエフェクターを作ってみる
    ・自分の演奏を録音してみる
    ・録音出来たら投稿してみる

    バンドをやっても楽しいですが、一人でギターを趣味で始める場合でも十分楽しめると思います。

    ギターは、お金がかかりそうなイメージですが、確かに他の趣味に比べれば、お金はそれなりにかかるかもしれません。

    しかし、他の楽器から比べればかなり安い方です。

    今は昔と比べて、安くてもそれなりの品質の物が多くなりました。

    はじめの一本目として買うのなら、それほど高価な物ではなくても大丈夫かと思います。

    ☑Amazonでベストセラーのギターセット

    ☑人気記事 一人で没頭できる趣味【インドア系】実際に試したことの紹介です!

    ☑人気記事 【一人でできるアウトドア系の趣味】実際にやった事・やってみたい事