• 頑張りすぎない無理しすぎない自分に合った生活を目指しましょう!
    何もしたくない休日!たまにはそんな日があってもいいんじゃない?

    平日の朝から夜までの労働で、休みの日になると1週間の疲れがどっと出て、心身ともに疲れてはて何もしたくなる。

    誰しも一度や二度はそんな経験があると思います。

    何もしたくない休日!

    何もしたくない休日!

    特にこれといった、やらなければならない事がない限りは、何もしなくてもいいと思います。

    誰にも迷惑をかけないなら何もしなくてもいい

    個人的には、自分一人で生活をしていたり、手をかける必要がある人がいない限り、何もしなくても問題ないと思います。

    とことん何もせずに休むのもいい!

    何もしたくない時は、体が疲れている事が原因でなる事もありますが、精神的な疲労の事も多いです。

    そんな疲れの時は、とことん休む事も必要です。

    寝ていてもいいし、何もせずにボーッとしているだけでも、疲れが取れる場合もあります。

    何もしたくない原因は?

    原因は必ずあると思います。

    何もしたくない原因を考えた事のない方は、これを機会に考えてみるとよいでしょう。

    個人的には、今の状況から逃げたい、消えたい、変えたいなどの理由から、何もしたくない時期がありました。

    大抵は精神的な疲れで、仕事関係がほとんどだと思います。

    もっと細かく言うと、仕事だけに限らず、人間関係のストレスが原因である事が多いです。

    そんな何もしたくない休日で何もせずに罪悪感を感じるなら?

    そんな何もしたくない休日で何もせずに罪悪感を感じるなら?

    人によっては何もしない事で、せっかくの休みを無駄にしたなと感じる事もあるでしょう。

    何もしないでダラダラしていたら、かえって疲れが溜まったなんて事もあると思います。

    そんな方は、下記の3つの事を試してみるのもよいでしょう。

    体を動かしてみる

    普段から体を動かしている方は必要ありませんが、体を動かす機会の少ない方にとっては効果的です。

    普段運動する機会がない方は、散歩をするぐらいでもいい運動になり、リフレッシュできます。

    ☑こちらの記事で手軽にできるスポーツを紹介しています

    映画を観てみる

    あまり考える必要がない映画がおすすめです。

    家で映画を観てもいいですが、せっかくなら大きな映画館で観た方が気分転換になります。

    ☑一人で映画館に行くのもおすすめです

    普段やらないことをやる

    人間は何も意識していないと、いつもと同じ行動をする事が多いです。

    せっかくなら普段やらない、気になっていた事をやってみましょう。

    新たな自分の才能に気づくかもしれません。

    何も特別な事をする必要はありません。

    普段は通らない道を通ってみる、絶対に入らないようなお店に入ってみる、食べた事のない物を食べてみるなど、簡単にできそうな事からやってみましょう。

    ☑特に何をするか思いつかない方には、こちらの記事がおすすめ

    何もしたくない休日!感想

    何もしたくない休日!感想

    毎日精いっぱい活動していれば、たまには何もしたくない休日もあるものです。

    何もしない、気分転換もいいですが、可能なら自分が何もしたくないと感じる原因を探してみましょう。

    原因に応じて必要な対策を取り、新鮮な気持ちで次の日の朝を迎えられたらいいですね。