• 頑張りすぎない無理しすぎない自分に合った生活を目指しましょう!
    パソコンで重い(遅い)と感じない、ストレスの少ないスペックは?

    古いパソコンを遅いなと感じながら使っている方、新しいパソコンを買ったのはいいが思ったより遅かった方、パソコンが遅いというのは凄いストレスですよね。

    私自身、最近ようやくパソコンが遅いと感じる事がなくなりました。

    個人的にパソコン動作が快適だと思われる、パソコンのスペックについて紹介します。

    *注意:OSがWindows10という事が前提での紹介です

    パソコンで遅いと感じない、ストレスの少ないスペックは?

    パソコンで遅いと感じない、ストレスの少ないスペックは?

    まずは、私が普段使っているパソコンの使い方です。

    • ネット検索
    • 株取引
    • ブログを書く
    • エクセルをちょっと使う
    • 動画を観る

    主にこんな感じです。

    大体の方は、ほぼ同じような使い方だと思います。

    元々重たい処理には使っていません。

    それでは、普通に使う上で、ストレスを感しにくいと思うパソコンのスペックを紹介します。

    パソコンが遅いとストレスを感じないスペックは?

    • メモリ 8GB以上
    • CPU Core i5 第7世代もしくはそれより新しい物
    • ドライブ(記憶媒体) HDDではなくSSD

    ちなみにCPUは、CORE i5の後の数字が大きい数字の物ほど新しい物となります。

    ☑私のパソコンのCPU Cori5 7th Gen(第7世代)

    パソコンのCPU Cori5 7th Gen(第7世代)

    こんな感じでシールが貼ってあるパソコンもあると思います。

    2021年4月現在では、第11世代が最新のようです。

    動画編集などの重たい処理をするのではない限り、これぐらいのスペックがあれば十分快適に使えると思います。

    次に、今使っているパソコンから、動作の重くないストレスのないパソコンにする方法です。

    動作が重くないストレスのないパソコンにするには?

    パソコンの設定を変えるなどすれば、一時的には少しぐらいマシになりますが、しょせん一時しのぎなので今回は省きます。

    そのほかの方法で、すぐに思いつくことは下記の3つです。

    • 新品のそこそこの性能のパソコンを買う
    • 中古の先ほどのスペックを満たすパソコンを買う
    • 今のパソコンにメモリ増設、HDDをSSDに交換する

    順番に簡単に説明します。

    ☑新品のパソコンを購入する

    これが一番簡単です。

    オフィス付きで10万円も出せば買えると思います。

    レノボやHPなどの海外メーカーなら選択肢が多いと思います。

    私も今現在使っていますが、安くて高性能です。

    直販サイトは少し分かりづらいですが好みの仕様を選び安く買えます。

    レノボ公式オンラインショップはこちら

    ☑中古を購入する

    先ほどの全てのスペックを満たすものとなると、数が少ないうえに新品と比べて割安感はないと思います。

    なので、CPUの性能を満たすものを買い、メモリ増設をしたり、HDDをSSDに交換するとよいでしょう。

    最後は、今のパソコンにメモリ増設、HDDをSSDに交換するです。

    今のパソコンにストレスを感じてるならメモリ増設・SSDに交換

    CPUの交換は、ノートパソコンの場合は難しいので、メモリ増設とHDDをSSDに交換するだけでも劇的なスピードUPを実感できます。

    今現在使っているパソコンで、メモリが2GBや4GBの方は最低でも8GB以上に増設してみましょう。

    ☑参考記事

    ドライブ(記憶媒体)がHDDの場合は、SSDに交換してみましょう。

    ☑参考記事

    最近は5万円以下で新品のパソコンも買えますが、よっぽと限定的な使い方、カスタマイズなどできるパソコン上級者の方以外は、結局は遅くて使い物にならない事が多いです。

    最初に紹介した通り、最低でも下記のスペック以上の物を個人的にはおすすめします。

    • メモリ 8GB以上
    • CPU Core i5 第7世代もしくはそれより新しい物
    • ドライブ(記憶媒体) HDDではなくSSD