• 頑張りすぎない無理しすぎない自分に合った生活を目指しましょう!
    メルカリを利用して趣味を安く楽しむ方法!まずは売れる価格を調べておく!

    この方法は、ずっと物を所有するのではなく、ちょっとだけの短い期間だけ使ってみたい方向けです。

    理想は、メルカリ内で売買できればいいのかもしれませんが、メルカリは商品の状態が分かりづらい、商品を探しづらいので今回は省きます。

    主にメルカリでの売買の売る方を利用します。

    メルカリを利用して趣味を安く楽しむ方法!

    メルカリを利用して趣味を安く楽しむ方法!

    主に方法は下記の8つから成り立ちます。

    ・購入したい商品を選ぶ
    ・メルカリ内で販売しているかを調べる
    ・いくらで売りに出ているかを調べる
    ・いくらで売買が成立しているかを調べる
    ・状態による価格差を調べる
    ・商品を購入する
    ・購入した商品を楽しむ
    ・メルカリで売る

    購入したい商品を選ぶ

    まずは、購入しようとしている商品を考えます。

    メルカリ内で販売しているかを調べる

    次にメルカリ内で、その商品が実際に販売しているかを調べます。

    今までに販売されたことのない商品は、いくらぐらいで売れるのか分かりづらいので、避けた方が無難かもしれません。

    いくらで売りに出ているかを調べる

    実際にいくらで売りに出ているかをしっかと調べて下さい。

    いくらで売買が成立しているかを調べる

    売りに出していても、売れなければしょうがないので、いくらでなら買ってもらえる可能性があるのかを調べます。

    状態による価格差を調べる

    同じ商品でも売買成立価格が違います。

    大抵は商品の状態で違います。

    どの程度の状態なら、いくらになる可能性があるのか相場を調べましょう。

    商品を購入する

    メルカリで売買が成立している価格と同程度か、それ以下の価格で商品を購入します。

    わりとメルカリでの売買成立価格は高いことが多いので、ちょっと時間をかければ他の場所で、同程度の価格で買えることが多いです。

    買う時はなるべく商品の状態が良い物を買いましょう。

    ちゃんとしたお店で買えば、一定のライン以上の品質の物を買える可能性が高いです。

    たまにはハズレもありますが…

    買うのなら付属品などが全てあるものを買いましょう。

    少しぐらい買う時が高くても売りやすいです。

    購入した商品を楽しむ

    短期間で十分に楽しみましょう。

    売る事が前提なので、使う時には丁寧に扱います。

    基本的には、早く売った方が高く売れる可能性が高いです。

    もちろん一部例外もあります。

    メルカリで売る

    バーコードで読み取るだけで出品も可能ですが、なるべく商品の状態などを詳しく説明しましょう。

    商品をしっかり説明し、写真を多く使った方が、私の経験上は売れやすいです。

    その方がトラブルにもなりにくいです。

    仮に同じ商品が出品されていても、ちょっと怪しい感じの方が安く売っているのより、まともそうな方が少し高く売っているのなら、後者の方が売れている感じがします。

    メルカリを利用して趣味を安く楽しむ方法!感想

    実際に購入価格より高く売ったこともあります。

    一例で言いますと、Amazonのセールで安く買って使用した物が高く売れたことがあります。

    もちろん購入時の付属品は全てありで、傷汚れがほぼなく、使用感がないような物でした。

    中古品でも同じような事をやった事もあります。

    今回紹介した方法は、あくまでも、「ちょっとこの商品気になるな?」「どんな物か試してみたいな?」という、短期間使用(1か月程度)を目的としたものです。

    時間が経つと相場が下がるリスクがあるので、売るのなら早ければ早いほど再現性が高くなる可能性があります。

    ちょっと気になる物を試しに使ってみたい方には、おすすめの方法だと思います。