• 頑張りすぎない無理しすぎない自分に合った生き方を目指しましょう!
    パソコンのブラウン管モニターの送り方!メルカリで処分してみた!

    古いパソコンのブラウン管モニター(ディスプレイ)があったので、メルカリで処分してみました。

    私が実際に行った、メルカリでの出品から送るまでの手順を紹介します。

    パソコンのブラウン管モニター!メルカリで処分してみた!

    パソコンのブラウン管モニター!メルカリで処分してみた!

    まずは、モニターの状態確認を行います。

    モニターの状態確認を行う

    他の商品と同じで、傷汚れなどのあるなしを確認します。

    本体があれば繋げて動作確認を行います。

    私の場合は、モニターのみしかなかったので、通電確認のみを行いました。

    梱包方法(梱包材)を確認する

    購入時の箱があれば、それをそのまま使うのが良いのですが、ブラウン管モニター自体が古いので、箱がない、もしくは箱がボロボロになっている場合が多いと思います。

    私の場合は、モニターを入れて送れるような箱がなかったので、ヤマトの「パソコン宅急便 BOX」を使いました。

    ☑こちらのサイトで確認できます

    送料などのかかるお金を計算する

    ヤマト運輸を利用する場合は、こちらのサイトで確認できます。

    パソコンのブラウン管モニター!メルカリで処分してみた!感想

    <div class="linkcard"><div class="lkc-external-wrap"><a class="lkc-link no_icon" href="https://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/customer/send/services/pasotaku/" target="_blank" rel="external noopener"><div class="lkc-card"><div class="lkc-info"><img class="lkc-favicon" src="https://www.google.com/s2/favicons?domain=www.kuronekoyamato.co.jp" alt="" width=16 height=16 /><div class="lkc-domain">ヤマト運輸株式会社</div> <div class="lkc-share"> <div class="lkc-sns-hb">107 Users</div> <div class="lkc-sns-po">98 Pockets</div></div></div><div class="lkc-content"><figure class="lkc-thumbnail"><img class="lkc-thumbnail-img" src="//yuruikilife.com/wp-content/uploads/pz-linkcard/cache/97655b2fa4f0b145e69a39a2c508e8edfe67060ba82d05798e52fe7c1d88d14b.jpeg" alt="" /></figure><div class="lkc-title"><div class="lkc-title-text">パソコン宅急便 | ヤマト運輸</div></div><div class="lkc-url">https://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/customer/send/services/pasotaku/</div><div class="lkc-excerpt">クロネコヤマトでおなじみ、ヤマト運輸のウェブサイト「宅急便の種類」の「パソコン宅急便」ページです。本サイトでは荷物のお問い合わせ、集荷・再配達受付、個人法人を問わず宅急便などの商品・ サービスや物流を最適化するソリューションを紹介しています。</div></div><div class="clear"></div></div></a></div></div>

パソコンのブラウン管モニター!メルカリで処分してみた!感想

    ブラウン管モニター自体、取引数が少なく売れるか心配でしたが、無事取引を終了する事ができてよかったです。

    値段のつけ方は、型番などを入れ検索すれば、ヤフオクなどでの過去の取引が見られるので、その価格を参考にすればよいでしょう。

    モニターの梱包ができそうもない場合は?

    ヤマト運輸の専用資材を利用して「パソコン宅急便」を送る場合、営業所へモニターを持ち込むと梱包してもらえます。

    ヤマト運輸の専用資材を利用すれば、集荷依頼の場合でも梱包してもらえるようです。

    私の場合は、モニターに合う箱のサイズが分からないので、営業所へブラウン管モニターを持ち込み梱包してもらいました。

    もちろん、そのままヤマト運輸から発送手続き(らくらくメルカリ便)をしました。

    今回モニターを処分するのにかかった金額は?

    箱代と送料とメルカリへの手数料です。

    ・パソコン宅急便 BOX(箱代)       1,500円
    ・送料(らくらくメルカリ便160サイズ)   1,700円
    ・メルカリへの手数料        販売金額の10%

    ☑段ボール代

    ヤマトのPC段ボール代

    ☑送料

    ブラウン管モニターの送料 ヤマト

    何とか赤字にならずに済みました。

    赤字にならないためには、最低でも3,600円ぐらいで売る必要があります。

    3,600(販売金額)-360(手数料)-1,500(箱代)-1,700(送料)=40

    売れないブラウン管モニターの処分はどうすればいい?

    こちらのリネットジャパンで規定の箱内に入れば、お金を払って回収してもらう事ができるようです。