• 頑張りすぎない無理しすぎない自分に合った生活を目指しましょう!
    ホームベーカリーのメリット・デメリットは?購入予定の方の参考に

    2台目のホームベーカリーを買ってから2年近く経過しました。

    1週間の内の5日ぐらいは使っていると思います。

    それだけ使っているとさすがにメリット・デメリットが見えてきました。

    これからホームベーカリーを買う予定のある方は参考にしてみてください。

    ホームベーカリーのメリット

    ホームベーカリーのメリット

    まずはメリットです

    市販の物より美味しい

    付属レシピの通りに作れば、スーパーで売っているものよりは、確実に美味しいです。

    粉も1キロ300前後の強力粉でも、そこらのパン屋よりは普通に美味しいと思います。

    余計なものが入っていないので体に優しい

    スーパーなどで売っているパンの原材料を見ると、色々なものが入っているのが分かると思います。

    ホームベーカリーで普通に食パンを焼く時の材料は少ないです。

    下記のとおりです。

    • 強力粉    
    • バター     
    • 砂糖     
    • スキムミルク  
    • 塩       
    • 水       
    • ドライイースト 

    見ての通り、体に悪そうなものは入っていません。

    パンを買いに行かなくてもすむ

    私にとってはこれが一番のメリットです。

    先ほど説明した材料を用意しておけば、わざわざパンを買いに行かなくてすみます。

    ホームベーカリーのおかげで、買い物へ行く回数が減りました。

    焼きたての美味しいパンが食べられる

    パン屋さんで買う焼きたてパンも美味しいですが、家のホームベーカリーで焼けば、本当に焼きたてのパンです。

    ☑焼きあがり後の手順

    ホームベーカリー本体からパンケースを出す。

    そのまま数分置いてからパンケースからパンを取り出します。

    取り出したパンを切り分けます。

    焼き上がって数分の、本当に焼きたてのパンが食べられます。

    もちろん、焼きたてのパンなので柔らかく切りづらいです。

    多少は潰れます。

    私のサイトにあるホームベーカリーで焼いたパンの紹介は、みな焼きたてのパンを切ったものなので、潰れていて見栄えが悪くなっています(笑)。

    時間をおいて切れば潰れにくくもなります。

    パン以外のメニューも作れる

    ホームベーカリーですから、主にパンを焼きます。

    パンの生地だけを作ったり、生チョコ、ケーキ、お餅なども作れます。

    下記記事で紹介しています。

    ホームベーカリーのデメリット

    ホームベーカリーのデメリット

    メリットもあればもちろんデメリットもあります。

    準備不足で上手く焼けない時がある

    ☑ドライイーストのセットし忘れ

    他の材料は、基本的にはパンケースの中にセットしますが、たいていドライイーストは、別のところへセットします。

    そのため忘れることが多いです。

    入れ忘れると当然膨らみません。

    ☑生地をねる羽根のセットのし忘れ

    パンケースを洗って乾かし片づけた時に、一緒にしておかないと忘れることがあります。

    羽根をセットしないと当然上手く練りができません。

    私は実際に何度か羽根を付け忘れたことがあります。

    羽根が付いていないと、ねっているときの音が違うので、そこで気づいてセットしました。

    材料を入れた後に付けなおすのは、非常にやりにくいので気を付けましょう。

    小型炊飯器並みのスペースが必要

    食器洗い機や調理家電の普及により、台所がいっぱいになっている家庭も多いと思います。

    便利なホームベーカリーですが、それなりに場所をとります。

    ホームベーカリを購入予定の方は、しっかりと置ける場所を確保してからにしましょう。

    置いた場所が近いと、練る音が気になるかもしれない

    機械なので当然音がします。

    ねっているときの音、ドライイーストを落とすときの音など。

    音の大きさには個体差があると思います。

    うるさい物とうるさくない物。

    それと生活環境によります。

    どこの部屋にいるかなど。

    トータル時間でいえば大したことないと思いますが、気になる方は気になるようです。

    食べられるまでに時間がかかる

    普通の食パンメニューだと4時間というのが多いと思います。

    早く焼けるメニューもありますが、基本的にはおすすめできるものは少ないです。

    なので、お腹が空いてから準備していたのでは、間に合いませんね。

    基本的にはタイマーを使って焼きます。

    私の場合は、いつも13時にセットして焼いています。

    たいてい8時半ごろに準備します。

    朝食に食べたい方は、夜に準備すると良いと思います。

    ホームベーカリーのメリット・デメリット?まとめ

    ホームベーカリーのメリット・デメリット?まとめ

    最後に私なりにホームベーカリーを持っていた方がいい人、持たなくてもいい人をまとめてみました。

    ホームベーカリーを持っていた方がいい人

    • 生活スペースが、ホームベーカリーを置くところとは別にある
    • ホームベーカリーを置く場所を確保できる
    • 焼き立ての美味しいパンが食べたい
    • 毎日買い物に行きたくない
    • 中身が分かるものを食べたい

    ホームベーカリーを持たなくてもいい人

    • ワンルームで細かな音が気になる
    • ホームベーカリーを置く場所がない
    • 毎日買い物に行くのも苦にならない
    • たまに美味しいパンが食べられればいい
    • 面倒な事はしたくない

    どんな事にもメリット・デメリットはつきものです。

    ご自身のライフスタイルに合わせるのがいいと思います。

    これを読んでまだホームベーカリーに興味のある方におすすなのが、私が使っているものと同じメーカーの新しい型のものです。

    私はこれと同じ型の2つ前の物を使っています。

    私のサイトで紹介しているものは、みな同じホームベーカリーで作ったものです。

    ホームベーカリーは、私のライフスタイルに合わないなという方は、こちらの冷凍パンがおすすめです。

    食べるその時が焼きたてPan&(パンド)

    冷凍パンなのでそれなりの冷凍庫のスペースがある方が合うと思います。

    ☑人気記事 【実践しました】食生活の乱れを改善!どんな効果が表れるの?

    ☑人気記事 一人で没頭できる趣味【インドア系】実際に試したことの紹介です!